ヘアケア特化型サロンを目指しているリエントです

サイエンスアクアを使用したケアメニューや施術方法は種類があります。

 

高額メニュー施術時間長めかつ効果最大級の”フルアクア”

 

e11c23a12a96f5b9032d5f0ecdfa6c3a_s

 

施術3時間半~4時間目安ですが、効果は間違いないです!

① アミノ酸とアルカリ水ケアを最初に施術します

② アルカリ水でさらに挟み込み効果を上げます(場合により行わないこともあります)

③ 定着させる熱入れを行います(アイロンや湿熱を利用する事が多いです)

④ 1度しっかり流します

⑤ 乾かしながらクセをブローのみで緩めていきます(傷み具合によりブロー方を変更)

⑥ 酸性(グリオキシル酸)を使用して定着させます(放置時間あり)

⑦ 流します

⑧ 軽くブローをしながら完全に乾かしていきます

⑨ アイロンを全体に通していきます(酸を定着させるのでクセを緩める効果を上げます)

~フルアクア終了~

5371baadb02a24f54aa565aa47b3c6b1_m

 

続いて

 

サイエンスアクア(クイック)

 

コチラは目安90分~2時間の目安で価格もフルアクアよりお得です。

↓④までは施術方法が同じ事が多いです

① アミノ酸とアルカリ水ケアを最初に施術します

② アルカリ水でさらに挟み込み効果を上げます(場合により行わないこともあります)

③ 定着させる熱入れを行います(アイロンや湿熱を利用する事が多いです)

④ 1度しっかり流します

⑤ シャンプー台でグリオキシル酸を使用したものを髪になじませすぐ流します

⑥ 軽くブローをしながら完全に乾かしていきます

⑦ アイロンを全体に通していきます(酸を定着させるのでクセを緩める効果を上げます)

以上でクイック終了です

簡単に酸性のグリオキシル酸を使用するか、しっかりブローしてクセを緩めて使用するかでフルとクイックの違いは歴然ですが、

オススメは年に2回程フルアクア

来店ごとのケアはサイエンスアクアのクイック(カラーされる方はこちらのモイスチャーカラーというメニュー)をオススメします

 

ややこしく書いてますが、最後の2行が言いたいことになりますので10代のころの様な美髪を目指してケアしていきましょう(*^▽^*)